AMELAジャパン株式会社

WORKS

  • TOP
  • WORKS LIST
  • 【業務効率化】物流業社の社内業務用チャットシステム構築

【業務効率化】物流業社の社内業務用チャットシステム構築

業務システム

物流業務の課題

物流業界は、高速かつ正確な情報のやり取りが不可欠です。従来、多くの物流企業では、案件の詳細な情報共有や顧客とのコミュニケーションにメールや電話が主に用いられていました。これにより、情報のやり取りに時間がかかり、業務の効率性が低下していました。また、社内チャットシステムが案件と連携しないことで、情報の整理やすり合わせにも追加の労力が必要でした。

アプリの概要

私たちは、物流業界のこれらの課題を解決するために、社内業務用チャットシステムを構築しました。このシステムは、受注済みの案件に自動的にチャットスレッドを作成し、従業員の認証基盤と連携して情報共有を容易にします。顧客も社内メンバーも同じチャットルームでのやりとりが可能であり、情報の透明性とアクセスのしやすさを大幅に向上させています。

機能一覧

  • 案件ごとの自動チャットスレッド作成: 受注案件に基づいて自動でチャットスレッドを生成。
  • 従業員認証基盤との連携: 社員の情報を基にセキュリティとアクセス管理。
  • 顧客と社内メンバーの統合チャットルーム: 顧客と社員が同じチャットルームで情報交換。
  • 直感的なUI/UX: 市販のチャットアプリと同様の操作性でトレーニング不要。
  • リアルタイム通知とアラート機能: 重要な情報や緊急の案件に対する通知機能。

当社担当スコープ

当社は、システムの企画から開発、UI/UXデザイン、セキュリティ設計、デプロイメントまでを担当しました。また、システムの導入後も継続的なサポートとアップデートを提供しており、ユーザーからのフィードバックに基づいた機能改善を行っています。

成果

このチャットシステムの導入により、物流業社内のコミュニケーションの速度と効率が大幅に向上しました。情報のすり合わせ時間の削減、迅速な意思決定、クリアなコミュニケーションが可能になり、結果として案件の処理速度が向上しました。また、顧客との直接的なやり取りが可能になることで、顧客満足度の向上にも貢献しています。従業員にとっても、市販のチャットアプリと同じような操作感で使いやすく、トレーニングコストの削減にもつながりました。

このシステムは、物流業界におけるデジタル化の進展を加速し、業務効率化と顧客サービスの向上の両方に貢献しています。