AMELAジャパン株式会社

WORKS

  • TOP
  • WORKS LIST
  • 【不動産DX】不動産投資・収益電卓アプリ

【不動産DX】不動産投資・収益電卓アプリ

スマホアプリ開発

不動産投資家に必須の「収益シミュレーション」がアプリで利用可能に! 「自分の持っているアパートの収益性を確認したい。」 「これから購入を検討している物件がどれくらいキャッシュフローが出るのか知りたい。」 など、投資家の方のさまざまな不安解消に使えるアプリです。不動産投資を始める方々はこのアプリでいくつかの入力項目でP&Lの計算ができます。裏での複雑な計算ロジックを利用し、最も精度の高いシミュレーション結果を出せます。

クライアントの課題

不動産投資家は、所有するアパートや将来投資を検討している物件の収益性を正確に計算し、リスクを評価するための信頼できるツールを必要としています。市場には多くの収益シミュレーションツールが存在しますが、ユーザーフレンドリーなインターフェースと高精度の計算を兼ね備えたアプリが不足している状況でした。

システムの概要

このプロジェクトでは、不動産投資家が容易にP&L(損益計算書)を作成できるアプリを開発しました。アプリは複雑な計算ロジックを背景に持ち、ユーザーはいくつかの基本的な入力項目を通じて精度の高い収益シミュレーション結果を得ることができます。これにより、投資家は自身の不動産の収益性を迅速かつ正確に評価することが可能になります。

機能一覧

  • 収益シミュレーション: 投資物件の収益性を計算する機能。
  • ユーザーフレンドリーな入力インターフェース: 簡単に情報を入力できるインターフェース。
  • 高精度計算ロジック: 裏で動く複雑な計算ロジックによる精度の高い結果。
  • リスク評価機能: 投資物件のリスクを評価する機能。
  • 複数物件管理: 複数の物件の情報を管理し、比較分析する機能。
  • レポーティングツール: シミュレーション結果を視覚的に表示するレポート機能。
  • データ保存とエクスポート: 計算結果の保存とエクスポート機能。

当社担当スコープ

当社は、アプリのコンセプト設計、開発、高精度計算ロジックの構築、UI/UXデザイン、データベースの管理、セキュリティ対策、運用とメンテナンスを一貫して担当しました。また、ユーザーフィードバックに基づくアップデートと機能改善にも取り組んでいます。

成果

この不動産投資・収益電卓アプリの導入により、不動産投資家は自身の物件または検討中の物件の収益性を正確に把握し、リスクをより適切に評価することができるようになりました。直感的なインターフェースにより、専門知識がないユーザーでも容易に操作が可能であり、精度の高い計算結果を提供します。これにより、投資家はより情報に基づいた意思決定を行うことが可能になりました。

このプロジェクトは、不動産投資市場における意思決定の質の向上とリスク管理の強化に大きく貢献し、新規事業支援の分野で顕著な成功を収めました。当社の技術力とユーザー中心のアプローチにより、不動産投資業界における新たなデジタルツールの基準を確立しました。