AMELAジャパン株式会社

WORKS

  • TOP
  • WORKS LIST
  • 【新規事業支援】食品デリバリーアプリ

【新規事業支援】食品デリバリーアプリ

スマホアプリ開発

ウーバーイーツのように食品の注文や配達をリアルタイムにできるアプリとなります。アプリ上で、ユーザーが色々な条件で食品の検索、店舗の検索ができて、その場で注文まで行けます。決済は自動でアプリ内で完結し、手元に届くまでの時間も事前にお知らせされます。配達員の位置情報をリアルタイムに共有されるので、今自分の注文がどこになるのかアプリ画面で追跡もできます。アプリは3つ存在し、ユーザーアプリ、店舗アプリと配達員アプリです。

クライアントの課題

現代の消費者は、食品の注文と配達をリアルタイムで行える利便性を求めています。ウーバーイーツのようなサービスの需要が高まる中、ユーザー、店舗、配達員が効率的に相互作用できるシームレスなアプリの必要性が顕在化していました。注文から決済、配達追跡までの一連のプロセスをスムーズに行えるプラットフォームの構築が求められていました。

システムの概要

このプロジェクトでは、ユーザーが多様な食品を検索し、即座に注文できるデリバリーアプリを構築しました。アプリはユーザーアプリ、店舗アプリ、配達員アプリの3つから構成され、各々が特定の役割を担います。ユーザーはアプリ上で簡単に食品を検索、注文でき、決済はアプリ内で完結します。配達員の位置情報がリアルタイムで共有され、ユーザーは注文の配達状況をアプリ上で追跡できます。

機能一覧

  • 食品と店舗の検索機能: 多様な条件で食品と店舗を検索。
  • 注文機能: アプリ上で簡単に食品の注文が可能。
  • 決済システム: アプリ内での自動決済機能。
  • 配達予定時間の通知: 注文の配達時間を事前に通知。
  • リアルタイム配達追跡: 配達員の位置情報に基づく注文のリアルタイム追跡。
  • ユーザー、店舗、配達員用アプリ: 各ステークホルダー向けの専用アプリ。

当社担当スコープ

当社は、アプリのコンセプト設計、開発、UI/UXデザイン、決済システムの統合、リアルタイム追跡システムの構築、各アプリの開発、セキュリティ対策、運用とメンテナンスを一貫して担当しました。また、ユーザーフィードバックに基づく機能の改善とアップデートも実施しています。

成果

この食品デリバリーアプリの構築により、ユーザーは自宅やオフィスから簡単に食品を注文し、リアルタイムで配達状況を追跡できるようになりました。店舗は注文管理と顧客対応の効率を向上させ、配達員は配達プロセスを効率的に行えるようになりました。また、セキュアな決済システムと直感的なユーザーインターフェースは、サービスの信頼性とユーザー体験の向上に寄与しました。

このプロジェクトは、食品デリバリー市場における新たなスタンダードを築き、新規事業の成功として大きなマイルストーンとなりました。当社の革新的な技術とユーザーセントリックなアプローチにより、業界におけるサービスの質の向上とビジネスの拡大を実現しました。